病気で仕事を休んでいましたが、軽い仕事なら行っても差し支えないと医師に言われました。傷病手当金は打ち切られますか?

傷病手当金を受けるための“仕事につけない”状態は、いままで行っていた仕事ができないことを言います。つまり、軽い仕事なら行っても差し支えない状態でも、仕事につけない状態といえます。

しかし、医師の指示や許可のもとに半日出勤や同一事業所内で従前に比べてやや軽い仕事についたような場合は、傷病手当金は支給されません。

Posted in: 給付について